ill-identified diary

所属組織の見解などとは一切関係なく小難しい話しかしません

[日報: 4/1] R言語で飯を食っていく方法について本を書きました. 皆さんにも特別にお見せします.

タイトルのとおりです. 常にスキルアップや転職を検討するなど, 自信のキャリア選択を日頃から考えなければならないのがプログラマ・エンジニアという職業だと思います.

そこで本日4/1, プログラミング言語であるRでどうやって飯を食っていくかを指南する本を書きました. 「指南する」というとなんだか上から目線な感じですが, この本を手に取った皆さんの人生の選択肢が少しでも豊かになれば幸いです. なお, 本書は特別に無料で一般公開されます. 以下がリンクです. HTML と PDF 形式で閲覧できます. 特別ですよ!!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
https://gedevan-aleksizde.github.io/cookbook/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆