ill-identified diary

所属組織の見解などとは一切関係なく小難しい話しかしません

誘導用リンク

[日報] knitr の公式ドキュメントの翻訳を公開した. R Markdown もそのうちやる.

概要タイトルの通り. これから R Markdown で翻訳するつもりなのは R Markdown: Definitive なんちゃら, Bookdown: うんちゃら, R Markdown Cookbook の三部作. knitr のドキュメント含め, 原典が全て非営利ライセンスなので当然ながら一般無料公開する予定.…

[R] とパンデミックの数理モデル 新型コロナウィルス(COVID-19)研究を例に

第84回Tokyo.Rの発表資料です. 前回言ったようにrmarkdown使用中なので本体は Rpubs に上げた.感染症の流行を表す数理モデルに, SIR, SEIRといった古典的なものがある. これらのモデルの特徴について説明し, Rで計算する方法にも言及した. さらに最近流行し…

RでOlley-Pakesの構造推定を書く例とbookdown

先日の第83回Tokyo.Rで構造推定に関する発表をした. 以前の発表資料(https://github.com/Gedevan-Aleksizde/20190703_ML_ECON)の加筆が直前まで長引いてたため, 正味3日くらいしか準備できる時間がなかった. そこで以前の発表ですこしだけ触れた構造推定につ…

計量経済学と機械学習の関係 –AI はさだめ, さだめは反事実 (転送用)

第80回Tokyo.Rの発表の補足として書かれた長文